プロジェクト

ドイツ平和市民団体@友情の虹を架けることができた訪日プロジェクト

IMG_4480

IMG_4480

2017年ノーベル平和賞を受賞した核兵器廃絶を訴える世界団体 ICANを支持するドイツの市民団体の方々14名が、14日の訪日プログラムを通して、東京、大阪京都、広島の方々と大きな友情の花を咲かせることができました。

このプロジェクトは、2年越しで実り、日独にまた一つ平和の虹がかけられた、そんなプロジェクトでした。

訪問させていただく先々で、地元の方々から心からの歓待を受け、日本人の持つおもてなしの心に深く感動されていたドイツ人の方々は、身近に日本人の心、文化、日本にまだ生きている伝統に触れることができたようです。
通常のパック旅行では叶えられない、日本人の現地の方と直に友達になることができ、一生の思い出ができたと喜んでいただきました。

さらに、両国で非核運動を積極的に進めて行きたいと、今後の展望を確認され、2019年のベルリンの壁崩壊30年の佳節に、今度はベルリンでの再会を固く約束。

ご関係いただきました皆様には、心から感謝申し上げます!!
ありがとうございました。。ベルリンでお待ちいたしております。

コメントを残す

*